僕の彼女はオトコマエ!遠距離恋愛系雑記帳

このブログは年上彼女ユウキさんとの惚気話を記録する日記です。ただいま遠距離恋愛中!

8.08 案外同じ

昨日はユウキさん仕事が無くお休み。

なのに1日あれだけ話さなかったのは初めてではないだろうか。

僕は仕事が忙しいのに、尚且つその合間にジムに行ったりして夜は19時から23時まで飲んでたし。

普段みたいに電話する時間がなかった。

全てが終わり帰る途中でユウキさんにライン。

返事が来たんだけど普段あまり見ない「待ってるよー(泣)」みたいなスタンプが来た。

帰宅してから連絡したら半分寝落ちしそうなユウキさんが出てきたから早めに切ろうとしたんだけど、、。

開口一番に「寂しかったよ」と言われたので少しびっくり。

僕はたまの休みだし邪魔しないようにと思っていたんだけど、ユウキさん的には仕事だし邪魔しないようにしようと我慢してたらしい。

普段逆な事も多いからユウキさんから寂しかったの一言が聞けて何だか嬉しかった。

僕だけかと思ってたけど案外ユウキさんも寂しがってくれてたんだなー。

寝落ち寸前のユウキさんは凄く可愛らしい感じだった。

近くにいたなら襲いかかってたかも?(笑)

 

今度からもう少し仕事の合間に連絡しよっと。

f:id:Iwalkslowlyinmylife:20170808075430j:image

8.07 考えすぎ?

今日はユウキさんか夜勤明け。

明けは眠たいだろうから帰宅後に少し話したらバタンキューが常。

毎日お仕事お疲れ様だから休養の邪魔なんて以ての外。

暇を持て余した僕はいつもの喫茶店へ。

ケーキセットを頼んでからユウキさん宛ての手紙を書いて過ごす。

もし出したなら今月二通目。

あんまり出したら悪い気もするから出すかどうか少し考えてしまう。

知り合いの店員さんはラブレター書いてると知ると紅茶を置いたらスッと厨房に帰って行った(笑)

手紙を書いたら今度は読書。

のんびり読んでいたらあっと言う間に17時。

3時間以上時間が経過していた。

お店に申し訳ないから紅茶をもう一杯注文。

来た時は満員だったお店、気がついたらまばらになっていた。

 

最近手紙は出し過ぎじゃないかとか比較的小さな事で悩んだりしている、、、。

マリッジブルーだろうか?

まだなるには早いよね(笑)

f:id:Iwalkslowlyinmylife:20170807002057j:image