僕の彼女はオトコマエ!遠距離恋愛系雑記帳

このブログは年上彼女ユウキさんとの惚気話を記録する日記です。ただいま遠距離恋愛中!

6.05 手紙届いた

前日に初喧嘩?を書いといてなんなんだけど、ユウキさんからお手紙が届いた。

通算3通目(5ヶ月ぶり)のお手紙だったけど来るのは聞いていたから前日辺りからソワソワ。

来るであろう日は昼から郵便受の周りをウロチョロ。

バイクの音がする度に部屋から飛び出ては違うと気づきしょんぼり部屋に戻る事、数知れず(笑)

15時くらいにようやく届いた。

 

早速読もうと部屋に帰ろうとするのにチャイムはなってお客様が来るわ、犬がトイレに出せと騒ぐわ、部屋に帰るのが一大事。

全て捌いてから部屋に飛び込みカッターを使って慎重に封を切る。

中からは夏らしい爽やかな感じの便箋が1枚。

小さいが丁寧な字でびっしりと書き込んであった。

 

「付き合い始めて200日たった事。」

「あっと言う間に季節を2つ超えた事。」

「これからも二人で過ごしていきたいという事。」

「離れているけど毎日話せているから幸せな事。」

「愛してるという事。」

 

便箋一枚にしっかり可愛らしい字で書いてあった。

読んでいて凄く凄く嬉しくて...。

便箋一枚を何度も読み直しては納め読み直しては納め...。

大切に宝箱にしまった。

ユウキさんは本来手紙とか書くのは得意な人では無い。

だから僕は返信とか気にせず月一枚くらい手紙爆弾を送っている(笑)

そんなユウキさんが一生懸命書いてくれた手紙だからこそどんな高価なプレゼントよりも嬉しかった。

偶にで良い。

半年に一回でも良いから。

また書いてくれたら嬉しいな。

 

 

こちらこそ。

僕も毎日幸せだよ。

いつもありがとう。

f:id:Iwalkslowlyinmylife:20170604083712j:image